MENU
さぁ、始めよう。

「退職代行を使うやつなんてクズだ」「退職代行使って代わりに退職届とかありえない」と思われるかもしれませんが、退職代行が流行しているのは事実です。

退職代行サービスを“使わなければいけない理由”があるからこそ、多くの人が使っているわけですよね。

実際問題、勤めている会社の上司や社長に退職を言い出すのは、精神的に強い人でない限り、言い出すのはなかなかハードルが高いものです。

「あの、すみません…今ちょっとお時間よろしいでしょうか?」と上司に言い出すのも、それを想像するだけでも辛いものです。

「今忙しいからまた後でにして!」なんて言われて、その時点で怒鳴られるのを想像してしまう人もいるでしょうし、その上司との一連のやり取りを周りに聞かれて、ヒソヒソ噂されるのも嫌なものです。

「明日お時間頂けますか?」なんてメールやLINEで個別にメッセージをするのも嫌なものですし、とにかく会社を退職するのはエネルギーがいるものなのです。

ですから、誰にも知られることなく、軋轢を生むこともなく、出来れば誰にも顔を合わせずにひっそりと会社を辞めたいというニーズが結構あるのです。

また、最近増えているHSPの人にとっては、退職したいことを言い出せずに長年苦しんでいるような方も少なくありませんし、ノルマでのプレッシャーや上司からのパワハラで、今にも押しつぶされそうになっている方もいるのです。

ですから、そのような人にとって退職代行サービスは価値のある貴重なものだと言えます。

そこでここでは、最近増えてきた退職代行サービスを6社ピックアップして比較してみました。

そのうえで、最も安心して利用できそうな退職代行サービスを1位から3位まで順番に紹介していきます。もちろん、金額の面でも最安値のサービスをピックアップしています。

金額、サービス内容、安心面、返金保証の有無なども簡単に記載してありますので、詳細はそれぞれの公式ページから確認してみてください。

金額 安心・確実度 利用者実績
男の退職代行
わたしNEXT
退職代行Jobs
弁護士法人みやびの退職代行サービス
退職代行ニコイチ
退職代行ガーディアン

ただ、1位と2位に挙げたサービスに比べると金額が倍以上する点がネックです。その点が特に気にならない方にはおすすめです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

『退職代行Jobs』は金額も27,000円で、1位に挙げた退職代行サービス2社よりは200円高いですが、最安値と言っても問題ないでしょう。

退職代行Jobsが提供するサービスの案内

退職代行サービスおすすめ3位 弁護士法人みやびの退職代行サービス

『弁護士法人みやびの退職代行サービス』は、直に弁護士が対応しているので、他の退職代行サービスとは違い、万が一でも、失敗するという事がない点が特徴です。

残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応も可能ですし、とにかく弁護士が、依頼人に有利な様に、退職を代行をしてくれます。

このように、確実性という点では特におすすめできます。

ただ、1位と2位に挙げたサービスに比べると金額が倍以上する点がネックです。その点が特に気にならない方にはおすすめです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

そしてなによりも、法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行うため違法性の心配もゼロで、創業16年の会社が運営している点も退職者にとっては安心材料でしょう。

【男の退職代行】

退職代行サービスおすすめ1位(女性) わたしNEXT

女性の退職に特化した代行サービスということで、金額面でも、内容面でも安心して利用できる『わたしNEXT』を女性には1位に挙げました。

特に男性に比べて女性は、強気な上司であったり、会社が人手不足な状態になることを気にしたり、退職を言い出すことで最終出社日までに職場の人間関係が悪くなることを配慮して、退職を言い出せずに苦しんでいる方も多くいます。

特にHSPでメンタル面にも不安がある方も増加していることもあり、女性の退職代行サービスの需要は年々高まっています。

退職代行サービス『わたしNEXT』は、日本経済新聞、女性情報誌Poco’ce(ポコチェ)、週刊女性PRIME、主婦と生活社などにも次々と取り上げられるなど、世間の注目を集めています。

日本退職代行協会JRAAの「特級認定」を取得していていることなどからも、安心して利用できるでしょう。

もちろん金額面でも最安値ですし、全額返金保証もあり、即日対応してもらえます。

【わたしNEXT】

退職代行サービスおすすめ2位 退職代行Jobs

『退職代行Jobs』の顧問弁護士である、隼町法律事務所の西前啓子先生が顔を出し、正面から代行者の安全性を守るという、業界初での試みを行っているのが特徴です。

弁護士の西前啓子先生自身が就業に関する挫折を経験していて、最初の就職先である法律事務所を1年経たずに退所しているそうです。

『退職代行Jobs』は金額も27,000円で、1位に挙げた退職代行サービス2社よりは200円高いですが、最安値と言っても問題ないでしょう。

退職代行Jobsが提供するサービスの案内

退職代行サービスおすすめ3位 弁護士法人みやびの退職代行サービス

『弁護士法人みやびの退職代行サービス』は、直に弁護士が対応しているので、他の退職代行サービスとは違い、万が一でも、失敗するという事がない点が特徴です。

残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応も可能ですし、とにかく弁護士が、依頼人に有利な様に、退職を代行をしてくれます。

このように、確実性という点では特におすすめできます。

ただ、1位と2位に挙げたサービスに比べると金額が倍以上する点がネックです。その点が特に気にならない方にはおすすめです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

退職代行サービスおすすめ1位(男性) 男の退職代行

数ある退職代行サービスの金額や内容などを比較して吟味した結果、男性と女性では1位としておすすめできるサービスが異なる事が分かりました。

そこで、男性と女性に分けてそれぞれ1位を紹介する形を取らせて頂きます。

男性会社員へのおすすめで第一に挙げる退職代行サービスが、『男の退職代行』です。

男性のみを専門に扱うことで、特有の悩みに考慮し、辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ男性を退職ストレスから解放、「今よりも良い条件の仕事へ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービスです。

実は男性特有の悩みもあり、男性の場合は退職を願い出た時に、上司や会社から嫌がらせやパワハラまがいのことを受けることも多いのです。

また、退職後のステップアップ、より条件の良い企業への転職も視野に入れて退職したいビジネスマンが大半ですから、『男の退職代行』はそのあたりの男性心理をよく理解したうえで、会社側への退職の連絡を代行してくれるサービスです。

金額も最安値ですし、全額返金保証もあります。

そしてなによりも、法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行うため違法性の心配もゼロで、創業16年の会社が運営している点も退職者にとっては安心材料でしょう。

【男の退職代行】

退職代行サービスおすすめ1位(女性) わたしNEXT

女性の退職に特化した代行サービスということで、金額面でも、内容面でも安心して利用できる『わたしNEXT』を女性には1位に挙げました。

特に男性に比べて女性は、強気な上司であったり、会社が人手不足な状態になることを気にしたり、退職を言い出すことで最終出社日までに職場の人間関係が悪くなることを配慮して、退職を言い出せずに苦しんでいる方も多くいます。

特にHSPでメンタル面にも不安がある方も増加していることもあり、女性の退職代行サービスの需要は年々高まっています。

退職代行サービス『わたしNEXT』は、日本経済新聞、女性情報誌Poco’ce(ポコチェ)、週刊女性PRIME、主婦と生活社などにも次々と取り上げられるなど、世間の注目を集めています。

日本退職代行協会JRAAの「特級認定」を取得していていることなどからも、安心して利用できるでしょう。

もちろん金額面でも最安値ですし、全額返金保証もあり、即日対応してもらえます。

【わたしNEXT】

退職代行サービスおすすめ2位 退職代行Jobs

『退職代行Jobs』の顧問弁護士である、隼町法律事務所の西前啓子先生が顔を出し、正面から代行者の安全性を守るという、業界初での試みを行っているのが特徴です。

弁護士の西前啓子先生自身が就業に関する挫折を経験していて、最初の就職先である法律事務所を1年経たずに退所しているそうです。

『退職代行Jobs』は金額も27,000円で、1位に挙げた退職代行サービス2社よりは200円高いですが、最安値と言っても問題ないでしょう。

退職代行Jobsが提供するサービスの案内

退職代行サービスおすすめ3位 弁護士法人みやびの退職代行サービス

『弁護士法人みやびの退職代行サービス』は、直に弁護士が対応しているので、他の退職代行サービスとは違い、万が一でも、失敗するという事がない点が特徴です。

残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応も可能ですし、とにかく弁護士が、依頼人に有利な様に、退職を代行をしてくれます。

このように、確実性という点では特におすすめできます。

ただ、1位と2位に挙げたサービスに比べると金額が倍以上する点がネックです。その点が特に気にならない方にはおすすめです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス